ランキングに参加中! 一日一回「ぽちっとな」していただけると 元気がでます!ぴかぴか(新しい) にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

2011年06月26日

アマルフィで気分は貴族なHotel Floridiana

2011_0609日々0173.JPG2011_0609日々0175.JPG2011_0609日々0174.JPG2011_0609日々0200.JPG2011_0609日々0201.JPG2011_0609日々0202.JPG2011_0609日々0203.JPG2011_0609日々0206.JPG2011_0609日々0207.JPG2011_0609日々0208.JPG

アマルフィで泊まったホテルは、中心から程近いホテルで、断崖絶壁を登る訳じゃないんだけど、
荷物運搬用の小さなバイクと言うかトラックみたいなんがいて、ハイヤーの運転手さんが
ホテルに行くよう言ってくれた。運搬してくれる人は、僕らの荷物を両手に一気に持って階段を
登っていく。チップを渡そうそしてもホテルのサービスらしく受け取らなかった。

ホテルはベッドを別にしたいために、2部屋あるスイートルームにしたのに、
ベッドが一つ。幸い?シーツとカバーでベッド2つを1つにしてたのでセパレート化した。

ここへきて、初めて。バスローブが着いていた(使ってないけど)が、歯ブラシはやっぱりなかった。

ウェルカムドリンクがあるしサービスはいい。

部屋はいいんだけどオーシャンビューではなかった。

一日目の朝。起きて朝食を頂いた。

たぶんオーナーと思われる超品のいいおばさんが挨拶して握手をしてくれた。

食事をする部屋は美術館的な部屋で驚いた。

種類は少ないがどれも激選されたものでどれもおいしい。

日本人が何を選ぶのかどうやって食べるのか気になるのか結構ちらちら見られた。

でも、もう一杯カプチーノは如何ですかみたいなん言われたんここだけでとてもやさしい。

で、朝から出かける時に、品のいいおばさんに、カップルじゃなくて親子だから
別途を分けて欲しいと言ったら、今日はそうすると快くしてくれた。

ベッドの横にチップを置いて出たけど、帰ったらなくなってなかった。
たしかネットの備考に書いたつもりだったので受け取らなかったのかも。


posted by ろっくる at 21:07| Comment(1) | TrackBack(0) | イタリア旅行2011
この記事へのコメント
This info is the catツ痴 pamjaas!
Posted by UgfvLHWVpgBHyZoAXr at 2011年07月05日 14:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46361798

この記事へのトラックバック
ランキングに参加中! 一日一回「ぽちっとな」していただけると 元気がでます!ぴかぴか(新しい) にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
人気ブログランキングへ